BOSCH 3Dアライメント調整

路面のワダチでステアリングが極端にふらつく、走行中にステアリングが右や左にとられる、常にステアリングを握っていないとクルマがまっすぐ走らない、タイヤの減りが異常に早い、などの症状はありませんか。

そんな時は、足回りの取付角度がメーカーが定めた基準値から大きくはずれている事が多いものです。 基準値からはずれるのは、悪路を走行した時や、縁石にタイヤを当てた時、タイヤをインチアップしたり、社外サスペンションに交換した時、鈑金修理をした時なども数値のズレが出てきます。

Stella Motorsでは、豊富なデータ量と恐ろしいまでの精度の高さで定評あるドイツBOSCH製の3Dアライメントテスターを導入し、クルマ本来のカチっとした走りを取り戻します。

高精度でのガス充填入替の何がスゴイかと言いますと、まずは冷え方が全く違います。 通常のゲージを使用した方法(2012年までは当店もそうでした)では、規定量を参考にしたおおよそのガス量を充填するのが精一杯で、どんなに精度を高めても+-100gくらいの誤差があります。 その100gくらいの誤差でも、エアコンは充分冷えます。 ゲージを使用してガスを充填したエバポレーター温度が8℃でかなり冷えるエアコンとなるクルマに、ロボコンを使用してガスを入れ直すと、なんと3℃まで温度が下がってしまいました。 これが+-10gの精度なのです。 クルマのツララ化も夢ではありません。

アライメント測定・調整後は、データをプリントアウトしてお客様にお渡し致します。

BOSCH 3D アライメント測定/調整  完全予約制

  • 基本アライメント測定  18,000.-(19,440.-)
  • 調整 1カ所当たり  3,000.-(3,240.-)
  • ピロアッパーマウントなど特殊調整  3,000.-(3,240.-)
  • サスキットご購入時の測定/調整   20,000.-(21,600.-)
  

アライメントご依頼時には、下記の点にご注意ください。

  

ガソリンを満タンでご来店ください。ほとんどの欧州車はアライメント測定及び調整はガソリン満タン時の重量を指示しています。

  

トランク内及び室内は、できるだけ荷物を下ろして御入庫ください。メーカーによって重量バランスの指示があります。

  

できるだけ夏タイヤで御入庫をお願いいたします。スタッドレスタイヤで調整すると、数値の違いが出る場合があります。

  

ブッシュやボールジョイントに摩耗が有る場合は、正確な調整ができない場合があります。

Copyright(c) Stella Motors, All Rights Reserved.

PAGE TOP